テーマ:

計画停電 こんな時も 派遣は辛かった

私は派遣社員ではありませんが・・・・・ あれから1年。 東京では計画停電が毎日のように何処かで実施されていた。 停電は地区エリア毎にシフトが組まれている。 日替わりで計画停電の時間帯が変わる。 職場では計画停電時間が近づくとパソコンを一斉にシャットダウンさせる。 問題はここからだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい本

最近、無性に昔読んだ本が読みたくなる。 高校時代に読んだ本なのだが、部屋を探しても無い。 これまでに5回位引越しているうちにどこかへやっちまったみたいだ。 仕方が無いので新しく買った。 ブルーバックスの 相対性理論 (はじめて学ぶ人のために) 約40年ぶりに読んだ。 随分紙の質がよくなったな・・・ 結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホーム・バー 休憩タイム

ホームバー、またまた登場。 早めに仕事が終わったので、夕方前にホームに着いた。 この駅で乗り換えると、条件反射のように、売店に足が向かう。 冷えたドリンク類が置いてある所に、カーテンが掛かっている。 なるほど、これから、日が沈むので、太陽光が当たらないように、今から準備しているのだろう。 予想は的中した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜景と暗闇 「ブラック・イルミネーション」

新橋から有楽町を眺める 夜景には暗闇がよく似合う。と言うより、暗闇が無ければ夜景は存在しない。 明かりが多い地域では、明るさとは逆に暗闇の模様がとても重要な「ブラック・イルミネーション」である。 都会ではその「ブラック・イルミネーション」のひとつとして鉄道エリアがある。 他にも、都心を流れる川とか、緑の多い公園などがある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反射と屈折

反射の法則・屈折の法則 光以外の反射と屈折を考えてみた。 ある開発会議で意見が対立することはよくある光景である。 デザイン(意匠)室長の作品に対して、製造設計部長が、こんな「絵に描いた餅」が造れるかと跳ね返すのが反射。 一旦、受け入れるのが吸収。 しかし、吸収する情報も受け取り方によっては、屈折して情報が入ってくる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜景 品川 → 東京タワー

東京タワーの光は、他の建造物に比べると、かない明るい。 最近、いろいろなパターンのイルミネーションが演出されている。 2012年、新しい東京タワー「東京スカイツリー」が出来る。 どんなに新しい「東京タワー」ができても、 東京のタワーといえば、この「東京タワー」である。 成虫モスラの生まれ故郷でもある。 参考: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上田市 夜景

上田市殿城から上田市内を撮影 今年の夏(お盆休み)、どこにも行けなかったので、昨年の写真を眺めつつ行ったつもりで我慢我慢。 因みに、写真は、21時頃、15秒開放撮影。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕焼け

どんな夕焼けもきれいなものだが、今まで見たことのない夕焼けパターンに遭遇した。 夕焼けといえば、三丁目の夕日を連想する。 舞台は今から50年前の昭和30年代だが、マンガ本が出版されたのは、およそ30年前のころである。単行本を集めていたが、引越しを重ねるうちに、どこかに処分してしまったようだ。 まさか、今になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慣性モーメント 回る

積分の登場だ、それも積分記号(インテグラル)がトリオで登場。 どうせなら、きまえよくいっぱいあるほうが気分がいいや。 この式、dx dy dz とあるので、なんとなく3次元であることは予測される。 記号の形も、どことなく音楽の記号に似ているようなで、ちょとなじめてしまう。 慣性モーメントとは、物体の回転運動のさせにく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GR DIGITAL - 光

奮発して、GR DIGITALを購入した。 試しに、マニュアル操作で、絞りやシャッタースピードを変えながら、撮影してみた。 結構遊べる。 窓際の光を撮影してみた。 なんとなく落ち着く香りのする写真になった。 ちょっと癒される。(自己満足だけど・・)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more