テーマ:癒し

ビール工場見学を梯子 アサヒ and キリン

出張先での休日を利用して、工場見学を体験。 一人なので予約もとりやすいようだ。 先ずは、アサヒビールから。 守谷駅まで送迎バス(無料)がお迎えに来る。 乗車客は私だけでした。 でも、工場見学は団体さんとか自家用車でこられる方と一緒でした。 展望室から場内タンクを撮影。 見学後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図書館で癒される

仕事帰りに図書館に行きたい。 ネットで調べたら、千代田区が管理する秋葉原付近に小さな図書館があるようだ。 別に小さくてもよい。 極端な話、書籍もいらない。 場所さえあればいいのだ。 都合よく、こんな場所を見つけた。 そこは、小学校の建物内にある図書館。 テーブルの上にお花が飾ってあるのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい本

最近、無性に昔読んだ本が読みたくなる。 高校時代に読んだ本なのだが、部屋を探しても無い。 これまでに5回位引越しているうちにどこかへやっちまったみたいだ。 仕方が無いので新しく買った。 ブルーバックスの 相対性理論 (はじめて学ぶ人のために) 約40年ぶりに読んだ。 随分紙の質がよくなったな・・・ 結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

設計・製造ソリューション展 2011 東京ビックサイト

お久しぶりです。 東京国際展示場 ビックサイト 6/22-6/24 休みを取って、設計・製造ソリューション展に行く 目的は、刺激を得るためである 同時開催:機械要素技術展、3D&バーチャルリアリティ展、メディカルテクノジーEXPO 10時から18時まで 最終日は17時まで 通勤ラッシュの影響で、現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭の記録 食卓テーブル

食卓テーブル 一家に1台は食卓テーブル家具があると思う。 家庭によっては、食卓テーブルはちゃぶ台だったり、折りたたみテーブルだったり、コタツだったりする。 我が家の家庭にもリビングダイニングルームに食卓テーブルが1台ある。 写真のテーブルは20年以上使用している。 一見それほど汚れ・傷は目立たないが、よく見ると、我が家の歴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホーム・バー 売切れ

暑い日が続く。 いつものホーム・バーに寄る。 セルフサービスのクーラーから、いつもの缶チューハイを手に取ろうとする。 おや、いつもの170円の缶チューハイ(250ml)が見当たらない。 売切れである。 まだ、こんな時間(午後8時前)なのに、こんなことは初めてだ。 どうしよう、ちょっとしたパニック状態である。 予測し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜景と暗闇 「ブラック・イルミネーション」

新橋から有楽町を眺める 夜景には暗闇がよく似合う。と言うより、暗闇が無ければ夜景は存在しない。 明かりが多い地域では、明るさとは逆に暗闇の模様がとても重要な「ブラック・イルミネーション」である。 都会ではその「ブラック・イルミネーション」のひとつとして鉄道エリアがある。 他にも、都心を流れる川とか、緑の多い公園などがある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ずる休み」 枯山水で 心の整理

枯山水 個人差にもよるが、年に数回かはストレスがピークに達することもあるでしょう。 ストレスには仕事、家族、生活環境、知人、事故、事件、恋愛、健康などなど多種に及ぶ。 どのストレスにどの行動が効率的かは人それぞれだが、なかなか簡単に解決しないこともあるでしょう。 先日、気分転換のために気合を入れて「休み」をとった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TATE レインボーカラー マグカップ and 飴

TATE Unity Peg Rainbow Colours Mug ? 友人から海外土産としてマグカップをもらった。 何に使おうかな。 モーニングコーヒー専用、仕事場でのippuku用、ミニカップ麺の器、焼き鳥の串、 ぬいぐるみ、フィギュアを入れて顔を覗かせる、 鉛筆立、工具文具、小物、ボトル王冠、プルトップ、使用済み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナログ アンテナ

アナログ アンテナ テレビを見るには、昔も今もアンテナが必要だ。 ケーブルテレビも親元はアンテナで受信している。 2011年7月からアナログ放送は見れなくなる。 つまり写真のアンテナも機能しなくなる。 余命を何となく知るアンテナさんは、今日も一生懸命、自分の役目を果たすために起立している。 とても立派に見える。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石 、 生き物

石です 人それぞれ、見てるだけで、心が癒される「もの」があると思う。 それは、動物だったり、植物だったり、鉱物だったり、自然だったり・・などなど・・。 世の中には、生き物が苦手な人もいるでしょう。 動物・ペットが苦手な人。 虫が苦手な人。(虫も動物だが・・) 植物も苦手な人。 人付き合いが苦手な人。 ※苦手というより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レトルトの味 家庭の味  (デジタル? アナログ?)

レトルト食品を年に数回、利用することがある。 基本的には、自分で料理をするのが好きなので、レトルトは利用しないのだが、 ある意味、刺激を求めて利用することがある。 レトルトの利用者の中にも、好き好んでではなく、時間の有効利用が大きな目的ではないだろうか。 最近のレトルトは、需要も多く、競合も多いので、かなり研究されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒー カップで味が変る。

最近、ファーストフードやコーヒーショップなどでコーヒーを注文すると、写真のようなカップで渡される。 写真左のように、蓋がされているが、蓋をしたままでも飲めるような工夫がされている。 もちろん、世の中の需要があるから、この様な機能が備えられているのだが・・・ 個人差はあるだろうが、50代の「おやじ」には、蓋をしたまま飲む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛丼 微妙なご馳走

紅生姜を丼の中央にケルンの用に盛付け、 七味をこれでもかと振りかけて、先ず、目で楽しみ、 その後、中央の紅生姜をご飯の中に沈めて、ご飯に紅生姜を染み込ませて、 その紅生姜をほじくりながら食べるのがお勧めである。 牛丼。と言えば、吉野家の牛丼を最初に取り上げてしまう。 美味しさが一番と言う訳でもないのだが、食べた回数で比較す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パレスホテル 東京 夜景

改装前に、バーに行ってみた。 超高層ビルとまでは行かないが、なかなかの夜景である。 50th東京タワーを眺めながらのドライ・マティーニは、格別だ。 パレスホテル東京は、1961年に開業以来の改装工事のため、 2009年1月31日をもって休館中である。 100年に一度の大不況とも騒がれている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームのベンチ

某駅ホームの待合室。 幅:1800mmのベンチが4台設置されている。 1台のベンチに通常、3人が腰掛けられる設計になっているが、 背もたれが無いので、工夫次第で4人が利用されている事がしばしば見かけられるのだが、 先日、このベンチを5人で座っていた。 ちょっと、撮影は出来なかったので、空席状態の写真を掲載しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

線路のない路

栃木県 葛生 ある工場につながっていたのだが、今は線路がない状態である。 上部の架線(架空電車線)を吊るアーチは残っている状態である。 あるものが無いと何だか間の抜けた絵になりそうなのだが、 逆になんだか、線路がないだけで、ホッとする気持ちになるのは何故だろう。 きっと、レール・枕木・石が設置されていた所が、みどりに置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エスパス・タイユヴァン ワインを試飲

デパート内を散歩していたら、気になるワインショップを見つけた。 普段はワインなど興味がないのだが、フラッと店内に入ってしまった。 ショップ内には、ちょっとしたカウンターが設けられてあり、ここで試飲も可能である。 この日は、写真のワイン3本を人数限定で試飲できる日であった。 それなりのワインなので、試飲料もそれなりの料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なごみ石

まだ寒い日であった。有楽町の街を歩いていたらミニ花壇を見つけた。花壇というより、ちょっとしたミニ造園である。 ところどころにある石がとてもバランスよく配置されていた。 年度末の忙しい最中(忙しいだけで景気は良くない)、ちょっと癒された。 後ろに見える建物は、帝国ホテルプラザTokyo Ponte Vecchio である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌舞伎座 の 匂い

歌舞伎座では、2009年1月から2010年4月まで、歌舞伎座「さよなら公演」を興行中である。 写真は、さよなら公演のスタート「壽初春大歌舞伎」の公演中の歌舞伎座に面した通り道で撮影したものである。 歌舞伎座関係者と思われるシャツと足袋が極普通に干されている。 大道具屋さんのユニフォームなのか、俳優さんの稽古着なのか・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニコミ・レンゲ・ロッソ

おやじ・バーに行った。 おやじ・バーといっても、今では若い女性やカップルもいる。 大半はおやじであるが、この店はどちらかというと家にまっすぐ帰りたくない、お父さん向きの居酒屋である。 客一人の占有面積は狭い。カウンターに座ると隣の知らないおじさんに密着しそうである。 給料日後はちょっとランクを上げた店に行きがちだが、 景気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミニ花壇 ・ 点字ブロック  いる・いらない  銀座4丁目中央通り

ミニ花壇 銀座4丁目交差点から3丁目交差点に向かって散歩。 小さな花壇を見つけた。 あれっ!こんなとこに、こんなのあったっけ・・・昆虫の「お墓」ではないようだ。 このミニ花壇のデザイン、ここ銀座4丁目には、どうかな・・ 景観的に「OK」を出したとしても、小さくて高さがないので、ちょっと存在がわかり難い。 つまり、とても可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV 「アナログ」 ロゴ表示  →  Aha !

総務省ホームページ、地上デジタルテレビ放送のご案内によると、 「2011年7月24日までにアナログテレビ放送は終了し、デジタルテレビ放送に移行します!」 とある。 までにということは、それ以前に終わってしまう放送局もあるのかな~・・ 最近、テレビ画面の右上に「アナログ」のロゴ表示が、気になるようになった。 表示の目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜景 品川 → 東京タワー

東京タワーの光は、他の建造物に比べると、かない明るい。 最近、いろいろなパターンのイルミネーションが演出されている。 2012年、新しい東京タワー「東京スカイツリー」が出来る。 どんなに新しい「東京タワー」ができても、 東京のタワーといえば、この「東京タワー」である。 成虫モスラの生まれ故郷でもある。 参考: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テイラー展開 Taylor expansion

テイラー展開 テラー展開とは、ある関数 f (x) が というふうに、x の何乗かの和で表わした展開式になるというものである。 代表的な例として、ex 、sin x 、 cos x を取り上げてみた。 「展開」を広辞苑(第二版)で調べてみると ①のべひらくこと。また、広くひろがること。 ②密集部隊が散兵となること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百貨店 は ミュージアム museum

お気に入り百貨店 レトロチック・エレベーター 会社帰りに日本橋の百貨店に寄り道してみた。 ここ日本橋店には、昔ながらのエレベータが設置されている。 扉はガラス張り、内側の格子状の扉は、黄金色の鋼管で造られている。 乗り心地も面白い。昇るときは一瞬少し沈んでから上昇する。 中から外の売り場が見えるので、その沈み具合を目と体で感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マティーニ は 明るい自然光が お似合い

屈折する自然光 結婚式の披露宴ではないのだが、明るいうちから、お酒を飲む機会にめぐり合った。 ある旅行先にて、疲れた体と精神を癒さなくてはならなくなった。 脳を正しく稼働させるためには、必要な時間のすごし方である。 この判断に、さからっては、いけない。 近場のビルに入り、51階まで昇ってみた。 しゃれた店に入って、一息つこう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

記念日

ある記念日。(200*年**月**日) 30歳という山を越えてから「誕生日」は「記念日」として祝うことにした。 この日はちょうど、20回目の「記念日」を迎えた日である。 人生の半分以上は超えてしまった大きな節目の日だ。 いつもは、誕生日なんて全く気にしないのに、どういうわけか、この日はとても気になってしまう特別な日であっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

狭い範囲 を 有効活用

T:絶対温度 K (ケルビン)   t:摂氏温度 ℃ 絶対零度=-273℃。 これ以下の温度は存在しない。 これ以下の温度が存在しないと言うのも何だか不思議な気分。 m:分子の質量   v:分子の速度   k:ボルツマン定数 上記式によると、絶対温度は、分子の速度が光速時に最高温度になる。 (相対論的質量によると、光速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上田市 夜景

上田市殿城から上田市内を撮影 今年の夏(お盆休み)、どこにも行けなかったので、昨年の写真を眺めつつ行ったつもりで我慢我慢。 因みに、写真は、21時頃、15秒開放撮影。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more